スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雀ゴロ?

最近、将棋大会時に薬をどの程度の量をどれぐらいのペースで飲むのが一番体に合うかというのを確認する為、麻雀を打ちながら色々試している。

 いつの間にか駒に触れる時間より牌に触れる時間が増えていて・・・・雀ゴロ???(笑)


ヨガ

ネットオフ
スポンサーサイト

体力強化

体力強化に麻雀は良い。

ただ、体力強化の為に打つと、終わった後心身共に一時的にボロボロになる(笑)


アヤナス BBクリーム

クリアネオ

エネルギー切れ

今週末は特に将棋大会もないみたいなので、久々に競技麻雀が打ちたかったので大阪まで遠征しようと計画していた。

 しかし結局、体力的な不安を感じ遠征は断念。来週に検査もあるし、もう少しはっきりした状態を知ってからまた遠征したいと思います。

 もっとも先日地元で久々に麻雀打ったら、7半荘で2、2、3、4、4、1、2とパッとしない内容だったので、流れ論者としては「遠征してまで勝負する価値なし」だったけど(笑)


レンタカー

コーヒー

苦しみの先には成長がある

一時期プロ雀士として頑張ろうと思っていた時期もあった自分は、今でも何気に当時お世話になった方の成績をチェックしています。

 中でも最高位戦B1リーグで開幕ダッシュを決めた河野直也さんは、マジで応援しています。麻雀は運が絡むゲームですから将棋と違ってどんなに腕があっても手が入らずなにもできない時というのが必ずどこかであるので、スタートダッシュを決めて有利な戦いができる今期はビッグチャンスです。

 私はプロアマ混合の麻雀大会で優勝した事はありますが、リーグ戦を戦った事はありません。なのでリーグ戦の大変さを全く知らないので迂闊な事は言えませんが、前半戦でポイントを持っている人はかなり周りにマークされて打たれてしまう印象があります。

 将棋と大きく違う点として麻雀は4人でやるゲームなので、対戦相手の3人にマークされてしまうのは非常に不利です。この次の第2節が早くも勝負所で、ここの包囲網を突破できれば悲願のAリーグ入りも見えてきますよね!


 河野さんは私の一つ年下で、八王子のjangoで随分麻雀を教わりました。

 少なくとも私の将棋より、河野さんの麻雀の方が才能は遥かに上な気がします。ですが、河野さんは2期連続Aリーグ入りを最終節で逃していて、今まさに苦しんでいる。

 苦しみは投げ出してしまえば楽ですが、乗り越えた先に成長があります。私も三段リーグ編入試験に落ちてかなり将棋に対するモチベーションが下がっていますが、河野さんを見習ってまた頑張らないといけませんね☆

新年を感じる日

お雑煮

 昨日はずっとお世話になっていた雀荘[jango]に新年のご挨拶。jangoのお雑煮を食べると、1年が始まった感じがします。

 最近フードが充実した雀荘が、全国的に増えているように感じます。ですがそういった雀荘のほとんどがセット専門店で、フリーもやっている雀荘の方が卓繋いだり色々大変なせいか、フードはまだまだ出前のイメージです。っていうか飲食店ではなく雀荘ですから、本来出前で全く問題ないですけど(笑)

 そう考えると、jangoは凄いと思う。障害者になってお雑煮に餅maxが出来なくなったのが残念ですけど(餅は飲み込むのが大変すぎる)、やっぱ正月はお雑煮だな。

他の世界から得るもの


たまには麻雀の話。

 一時期気持ちが腐って麻雀はもう辞めた方がいいと思って離れていたけど、最近向上心を再び取り戻して情熱が半端ない。

 とはいえ私は[将棋の人]になったので、プロは目指していなくて将棋の為に麻雀を打っている。


 麻雀には運があり、将棋には運がない。麻雀は基本4人で行うゲームで、将棋は2人で行うゲーム。全然違うゲームなんだけど、非常に自分の将棋に生きていると思う。

 麻雀は基本的に、明確なルールはないものの長考はご法度とされている。将棋は時間制限があるけど麻雀にはないので、空気読んで早く打てよって話。

 この麻雀でのスピード感が、自分の将棋に生きていると思うんですね。

 だけどこの理論、なかなかわかってもらえないんだよなー(笑) ただ遊んでるだけだと思われるw 

 とはいえこのスタンスで自分は将棋のアマ日本一になった事実は揺るぎないので、我が道を突き進むだけというか、なかなか打てる機会は減ったけどこれからも隙あらば麻雀と真摯に向き合っていきたいです☆ 

「近代麻雀」最新号

近代麻雀広告

 麻雀の月刊漫画雑誌[近代麻雀]の最新号に、私の本の広告を出させて頂きました!

 競技麻雀の方も、今月からさりげなく復活しようと思っています☆ なかなか手が入らなくて悩んだ時期もあるけど、こればかりはさすがにどうしようもないというか、麻雀で大切なのは手が入った時にきちんと最善手を打ち切る為の準備!!

麻雀における、レアケース議論


麻雀は地域や団体によって、ルールが全然違ったりする。

 先日麻雀で、裸単騎でノーテン宣言できるという事を初めて知りましたw 競技麻雀とかじゃない限りトビはあるとしたもんですから、AさんとBさんが点棒いっぱい持っててCさんが2000点とかだったらありえるケース。

 しかし裸単騎というのはいくら牌が伏せられているゲームとはいえどう考えたって100%形テン以上なわけですから、[ノーテンです]なんてAさんやBさんからしたら到底納得できる話じゃないと思うんですけど(笑) 


 裸単騎でノーテン宣言できるという事は、裸単騎になって例えば自分がポンした牌で待ってたらノーテン(だってあんたの待ち見た目で空じゃん、っていう理屈)、とかいうルールにしないと理屈としておかしい気がするんですが、どうなんでしょうね。それなら[ポンカスなんでノーテン]って理由付けがあるからテンパってるけどあえてノーテンって言える権利が発生する、私はそう思っています。

因みに、

6666789999西西西

のような形は、さすがにノーテンって事でいいんですかねw

 麻雀の場合レアケースって結局、その場やその団体の決めではあるからなんでもいいけど、プロリーグとかだとどうなってんだろ。もうプロ目指してないから忘れちゃいました(笑)

流れ論者

最近麻雀に対する情熱が戻りつつある。プロは目指していませんけど、もっと強くなりたいっていう願望が少しづつ出てきた。

 自分はいつから流れ論者になったんだろ(笑) 以前デジタルしか目指していなかったのに、ガンになってから考え方が変わったのか、麻雀が変わった。

 流れ論者で強い人ってほとんどいないと思うので、自分はそのジャンル目指そっかなw 今のプロ雀士はほとんどデジタルだし、私のようなスーパー素人雀士にはオカルト麻雀が合っているのかもしれません(笑)

・天野システムその1
 
 「上家のリーチに対して鳴きを入れる展開になって、そこで上家の当たり牌をひっそりと喰い下げて脇決着した場合、次の次の局に旋風が吹く!!」

 大事なのは「脇決着した」という事。これにより自分からしたらラッキーだったって事になるし、喰い下げられた上家は気付く事なくどんどん調子に乗ってくれるので、運を共有できますwww 喰い下げた事実は自分しか知らないので、運が共有されている事実は他に誰も知らない! 

 喰い下げた上家の牌を見て自分が心の中でにやけ、それに気づかず上家がどんどん調子に乗る=運が共有できる というのを証明する事はもちろんできません(笑) ですけど、私の経験上このケースは吹きますよ。

 よく喰い下げた牌でツモったら流れがくる、とか言ってる人いますけど、それは相当難易度が高いので狙えませんよね。相手が1-4ピンで喰い下げて粘って4ピン単騎になるところまではいっても、その4ピンをツモりあげるのはマンガの世界だけ(笑) もっと現実的に自分の運を増大させる方法がないかと麻雀で今研究しているんですけど、そもそもそうやってツモってしまったら上家が1-4ピンだった事実も消されてしまうし、それでは流れが来ない!!ww

 麻雀で不調が続いている方は、天野システムに加入しましょう(笑)

jango

ジャンゴ1a

久々に麻雀の話を書きたいと思います☆

 本の中にも、少しですがプロ雀士を目指していた頃の事を書かせて頂きました。その時バイトさせてもらっていたのが、八王子の「jango」なんですね。

 今はプロ雀士になるのを諦めた事もあって打つ回数が激減しましたが、当時は本気で頂点目指していて、半年で業務や他の雀荘で打つ回数を全部合計したら、1500半荘でした(笑) 今振り返るとこれは結構凄い数字のような気がします。

 その時は夢もお金もなくて、預金残高が「1円」になった時もありますwww それでもjangoの社長さんが神のように良い人で、半年間大変お世話になりました。三段リーグをクビになって私の場合とりあえず将棋の事は忘れたかったという事もあったし、クズ人間なので仕事はできませんでしたが麻雀に関しては確率を瞬時に計算するのが非常に大変な作業で必死に計算しまくって、すぐこの業界に溶け込めました。

 随分jangoの方には迷惑かけてしまったので、この場を借りて宣伝したいと思います(笑) 麻雀界はまだまだダークなイメージが拭えていない業界だと思うんですが、実際のところダークな人なんてもはやいません。jangoはアットホームなところが売りの雀荘で、初心者の方でも楽しめますよ☆
プロフィール

Author:天野貴元
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。