スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ将棋合宿報告☆ 高松編・完結

高松女根1
高松女根2
 瀬戸内国際芸術祭は、街の至る所に展示されていました☆ この2枚の写真は、いずれも女木島の小学校内にあった作品です!

高松モアイ
 モアイ像は芸術祭の展示品ではありませんw 彼女がいないので、つい抱きついてしまいました(笑)モアイ様、私は香川が大好きなので、アマ王将にして下さい!!


 そしてなんといっても、地元の名物を食べるのがやはり楽しみです。

高松うどん大
まずは香川といえば当然のうどんです。おい穴子、サービス精神旺盛なのはありがたいが、そんなにデカくなくていいぞ!海老が見えないじゃないか!!ww

高松骨付き鶏
続いて今香川の人がガチで推しメンの骨付き鶏。うまそうな写メ撮れなかったけど、ガチでうまかったです。

高松美星弁当
最後に帰りに新幹線乗る前に岡山で買った「美星弁当」。おい天野、ガン患者なんだから肉をもっと抑えろ!欲望が優先!!



真面目な話をすると、今回同行してもらった子達には、将棋を通じて地方の文化を学んで欲しかった。私は中卒なので学校の勉強は教えられないけど、学校ではおそらく教えてくれないであろう事を教えてあげたつもりです。いい合宿だったかどうかは彼等が決める事なのでわかりませんが、いつまで生きられるかもよくわかんないので、私は常に全力です。

次はいつこのような合宿をやるかは全くわかりませんが、大人向きのプランも考えていますので、ご都合が合いましたら是非「観光が目的の将棋合宿」に行きましょうね!!(笑)
スポンサーサイト

プチ将棋合宿報告☆ 高松編パート2

高松船2

高松からフェリーで約20分の女木島(めぎじま)へ観光しに行ってきました☆ ここは桃太郎が鬼退治しに行った島と言われているそうです!

高松・鬼

いざ鬼ヶ島大洞窟の中へ。やはり予想通り鬼がいました(笑)

高松洞窟

 暗くて少し見にくいかと思いますが、鬼瓦がたくさん。オードリーの春日さんにそっくりw

高松景色2
高松・景色1

 その後は展望台へ。ガン患者には登るのが大変でしたが、展望台から眺める景色は最高でした☆


 この後は丁度期間中だったので、瀬戸内国際芸術祭を観覧しに街へ・・・続きは完結編で!!

プチ将棋合宿報告☆ 高松編パート1

高松1(

 3連休を利用して、高松のスパイラル将棋センターへお邪魔してきました☆ 1ヶ月前に望外のアマ王将四国代表になれたので、香川大好き!(笑) 因みにスパイラルの意味は「螺旋(らせん)」だそうです。

高松4(編)

 道場は結構広くて、お子さんが大半の道場です(金曜の夕方からと土日に営業しているそうです)。初心者の子から有段者の子まで、棋力はさまざま。

 うちの生徒さんとの交流戦や、恥ずかしながら私も指導対局形式で少し指させて頂きました(笑)

高松3(編)

 ルールから丁寧に教えている佐野弘子支部長。普通将棋道場というのは「ルールをご家庭で覚えてきてそれから来て下さい」という所が大半なんですが、スパイラルセンターはルールを知らなくても知らない子だけ集めて丁寧に教えてくれる、というのが印象的でした!

高松2(編)

 みんなで記念撮影。私もさりげなく後ろの方に写っています(笑)

 
 私はそれなりにこの業界が長い事もあって最近なんとなくわかるようになってきた事があるんですが、良い将棋センターや教室には、必ず情熱を持った根気強い指導者の方がいます。スパイラル将棋センターにもいましたので、ここは間違いなく優良な将棋センターです!! 地元の方や遠方から観光で来た方は、是非行ってみる事をオススメします☆ 世界で一番優秀な将棋指導者は私だと思っていましたが、まだまだ全国には私より上の方がたくさんいますね。

 それからこのセンターの大きな特徴として、初心者の子にも対局時計(チェスクロック)を使わせて指させていました。試しに初心者の子に「時計セットできる?」と聞くと、一瞬でセットできてて驚愕www なんて言えばいいのかなー、ここはルールを知らない子が強くなるまでのシステムが完成されたセンターだなって思いました!そういう道場ってなかなかありませんし、きっとスパイラル将棋センターは今後どんどん活性化していくと思います☆

 さて、パート2日記では、将棋もいいですけど個人的には観光が真の狙い(笑) 高松という事で、鬼退治じゃ!!
プロフィール

Author:天野貴元
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。