スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュピターカップ結果

準決勝(予選16位以内)敗退でした。

予選通過も厳しいと思ったけど、16位のラッキー通過!

 とはいえ決勝の4位以内に入るには準決勝で約10万点のトップを取らなければいけなくて、条件とはほぼいえない(しかも一発・裏なしルールだし)。

 それでも予選のラッキー通過を味方に、運を生かして裏ドラないのに77000点までいったんだけど、一歩届かなかった・・・。というかそういう条件にしてしまったのが敗因だよね(-_-; 結果は58人中6位。

 打ってて思ったんだけど、自分はやっぱ凄く下手だなって思った。プロ目指すレベルじゃない。

 それでもがむしゃらにプロを目指すので、もっとうまくなる努力をします。
スポンサーサイト

ジュピターカップ

明日はRMUの1Dayマッチ「ジュピターカップ」に出てきます!(燃)

前回のミューカップの反省を生かさないと・・・。

自分の打ち筋を信じて頑張ってきます!!

文化祭

今日は地元の高校の文化祭で将棋を指導してきました☆

子供の頃八王子将棋クラブでお世話になった方と超久々に再会したり、充実した1日でした!!

高校で食べるじゃがバタの味は、なんか懐かしい味。

大夢君、おめでとう!!

弟弟子の渡辺大夢(わたなべひろむ)君が、三段リーグを抜けて新四段になりました!!

っていうか大夢君は普通に実力者なので、まあ昇段は普通でしょ。

フリークラスからだけど、強いから環境に慣れればすぐC2に行けるだろうし、影ながら応援してます!


 と、弟弟子は頑張っているのに自分はというと・・・・

ミューカップ本戦、32人中、たぶん32位!!(-_-; 何をやってるんだ俺は。

ツイてるツイてない以前に、下手すぎるので麻雀勉強し直します。説教。

ギアよ、お願いだから入ってくれ

おはようございます。

今日はこれから先日予選を抜けた麻将連合の「μカップ in 有楽町」決勝大会に行ってきます☆


どんなに険しい道でも、どんなに苦しい立場に立たされても、必ず勝つ道はあるはず。

そう信じて頑張ってきます!!

表現の自由

今日は自分がプロ雀士を目指す上での麻雀観を書いてみたいと思います。麻雀はまだまだヘボなので、おかしいだろって思う事がありましたらどんどんコメント下さいね。勉強中なので、皆さんの意見お待ちしてます☆

 
 将棋も麻雀も同じ「ゲーム」なわけだけど、麻雀は将棋と決定的に違う点として「運が絡む」ゲームです。

 運が絡む以上、「どんなに麻雀が奥深いゲームだとしても、又どんなに強くなったとしてもプロがアマチュアに負けてしまう事がある」ゲームだろうから、単純に考えてプロの威厳を保つのは結構難しいゲームなんじゃないかって思うんです。

 そんな中でもプロ雀士と言われる方達が存在するわけだけど、プロと名乗るからには自分は「オリジナルな一打を打てるプロ雀士にどうしてもなりたい」んです。というか、将棋と比較して凄くオリジナル性を追求できるゲームなんだなって日々思うようになってきたので、だからこそ将棋でできなかった「オリジナル性を追求するプロ雀士」を目指してみたい。運が絡むゲームだからこそできるんじゃないかなって思う。

 具体的に言うと、土田浩翔先生とか素晴らしいと思う。七対子のイメージが強いけど、明らかに他のプロ雀士は選ばなそうな、どう考えても非効率なんじゃないかって思ってしまう一打を打ってる時がある。

 でもそれってきっと、「オリジナルを追求してるとこから生まれるプロ意識」なんじゃないかって自分の中で勝手に思ってるんだけど、この姿勢って素晴らしくないですか??? 追求しすぎて常時非効率な一打を打つようでは論外だけど、こういう姿勢って大事だなって自分は凄く思います。

 で、自分は何を追求しようかずっと考えていたんですが、

「大明槓(ダイミンカン)」をテーマにしたプロ雀士を目指したいと思います。カンはもともと好きだけど、誰もやらない大明槓に興味が出てきた。

 大明槓は非効率行為になる事が結構多い気がするから、発動するタイミングが難しいけど、いつか大明槓で奇跡を演じられるプロ雀士になれたらいいなって思う。

 って感じの思想が今の自分の麻雀観なんだけど、どうですか?やっぱイカレてるのかな(笑)

解けない(怒)

攻方▲73銀▲33銀▲34香▲54歩▲55桂▲45馬▲35歩▲36金▲16桂▲47歩▲37金▲59香▲39銀

玉方△31玉△41銀△43歩△63歩△24桂△15飛△65香△26香△48金△78馬△19飛

持駒 なし

 っていうかこれ何手詰なんだよ(笑) さすが谷川先生はちげーなやっぱ。

正直

今の生活は本当に大変。

たぶん今まで遊びほうけていたツケが回ってきたのかな(笑)

でもまあここまで大変だなって思う事、今まで生きててなかったし、今こそ人として真価が問われているのかも。

ここまで睡眠時間がないとそのうちぶっ倒れそうだけど、まあその時になったら考えよ。とりあえず春までは死んでも耐える。


とりあえずオカルト的に麻雀のツキをアップさせないといけないので、谷川先生の「月下推鼓」を毎日長考してます、はい。谷川先生の詰将棋はいい詰将棋しかないから運気上昇。
プロフィール

天野貴元

Author:天野貴元
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。