スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川越緊急参戦


昨日の今泉戦の敗戦の後は、お通夜みたいなテンションで家に帰宅(笑) 今年最後のG1、しかも全国大会という事で超エンジン全開で挑んだだけに、あっさり1日目で敗退は効きました。

 悔しいから後で1人で検証してみたんですけど、意外と大変だったっていうか、もっと粘れる手順は結構ありました。とはいえ設定は少し苦しめだったと思うし、アマナンバーワンの粘りの技術を持っている今泉さんとアマナンバーワンのスピード王の天野では、少し展開的に向いてなかったというのはあるかもしれないけれど、もうひと踏ん張りしていれば今泉さんといえども狂わせられた気がする。まだまだ私のレボリューションは甘いという事ですね。ちぇっ(笑)

 さて、気を取り直して今日はアマ王将戦2日目、ではなかったですね。敗退したので暇ですwww


 本来買う予定のなかった日に馬券を買っても当たった試しがないので、ジャパンカップは買いません(笑) 何も検討していませんが、買うとしたらイスラボニータの複勝なので、来たら発狂します。すげーきそーw

 こんな日はギャンブルをやっても、外れたらさらにテンション下がるし仮に当たっても虚しいだけなので、勝負師としてやりません。かといって寝てても何も始まらないので、なにしよっかなーって思った結果・・・

 川越のローカル大会に出てきます!!(笑) 負けても結構コケコッコー。半分やけくそですが、一から出直し。
スポンサーサイト

今泉さんに完敗

アマ王将戦全国大会は、本戦1回戦で今泉さんに負けて敗退となりました。

 相穴熊の熱戦でしたが、終始私が苦しかったように思います。完敗ですね。

 悔しいですが、敗者は静かに退散します。

アマ王将全国大会開幕!

明日からいよいよアマ王将全国大会が始まります☆

 2日目に残る為には、ベスト4に残らなければいけません。しかも今年のG1優勝者が全員集結していて、まさに競馬で言うなら有馬記念。

 今泉さんが中心になるかとは思うんですが、私ももう立派なG1馬。堂々と挑んでいきたいと思います!

自由人の逆襲


赤旗名人になって、プロ公式戦の新人王戦に出る天野。

 12月9日(火)に、関西将棋会館で指す事になりました☆ 久々に大阪に出撃で、今から物凄く楽しみです!

 対戦相手はプロではありませんが、三段リーグを戦ってる若者という事で、実力的にはプロに等しいのでさすがに勝てる気は全くしません。それと持ち時間1人3時間というのは病気になる前は指した事ありますけど、今の天野にとって体力的に持つかどうか未知数。まあでもね、最悪途中でぶっ倒れたら連盟の人がなんとかしてくれるでしょwww


 本来なら今泉さんのように正攻法で指して、執念を見せて・・・という風にあるべきだとは思うんですが、私はどう考えてもそういうタイプではないので、やっぱりいつも通りいい加減に指したい。

 私はアマ代表として出るのではなく、自由人代表として出ます(笑) 意外とセオリー通り指すかもしれないけど、若手の三段はとにかく序盤の研究しまくっているので、寧ろ盤の前に座るまで作戦決めない方がいいのかもw 

 なんだかんだワクワクしまくってる天野。将棋面白い。

「第3回天野杯 3VS3将棋団体戦」のお知らせ

第三回天野杯チラシ_緑

12月27日(土)に、今年最後の天野杯を開催致します☆

「第3回天野杯 3VS3将棋団体戦」 開催要項


・日時 12月27日(土) 11時受付開始、12時開会

・会場 南麻布いきいきプラザ(〒106-0031 港区南麻布3丁目5番15号)

・大会システム スイス式リーグ4回戦
※チーム戦績が同星の場合の優先順位は、1、3人全員の通算勝利数 2、大将の通算勝利数 3.副将の通算勝利数 4、三将の通算勝利数 5、大将が指した相手全員の勝利数 6、副将が指した相手全員 の勝利数 7、三将が指した相手全員の勝利数 8、受付順

・クラス 3クラス制
(一般の部Aクラス、Bクラス 女性の部)

・持ち時間 10分30秒
※但し運営の都合上、途中から持ち時間の短縮などがあるかもしれませんので、予めご了承下さい。

・参加費 一般 1人3000円 日本将棋連盟支部会員、学生、女性、障害者、子供 1人2000円

・申込方法 ①チーム名 ②エントリークラス ③出場者3名の氏名(ふりがなも) ④大将・副将・三将の打順(途中で変える事はできません) ⑤チーム責任者の電話番号 を明記し、amanohai@yahoo.co.jpまでメールにてお申込み下さい。(定員となり次第締切とさせて頂きます)

・その他 
 参加費割引の対象となる支部会員証、学生証、障害者手帳は、受付の際にご提示下さい。
 又、第1回天野杯を開催した南麻布いきいきプラザとは移転した為場所が変わっておりますのでご注意ください。
      

 第2回は個人戦だったという事もあり、今回は再び団体戦です! 又、今回より一般の部を2クラス制に致しました☆

 皆さんで将棋を楽しみましょう!! ご参加お待ちしております☆

プロになるイメトレ

仮に三段リーグ編入試験を受けたとする。

そしてうっかり受かったとする。

勉強する気はないが、百歩譲って勉強しようという意欲が出たとする。


奨励会時代にやってた勉強法って、記録係が多かった気がするけど、今はできない。だって言語障害だし、抗がん剤の副作用が出るかもしれないし。

 研究会もやってたけど、今はできない。だって副作用が出たら仕事ではないからドタキャンすると思うので、メンバーに迷惑かけるだけだから。


 詰んでるんですよ、プロを目指す上で今のこの状態が(笑) 

 なんか私の場合普通に勉強しても体力的なハンデを補えない気がするので、常軌を逸した手段でメンタル改造するとか、ありえない事をしないといけないのかもしれませんね。まだいい案思い付かないけど。


 そういう変な事するのは嫌いじゃないので、改めて長考。

早指しで完敗した後に大長考

チサンホテル朝日アマ

今日は朝日アマ名人戦首都圏予選2日目でした。

 2連勝すれば代表でしたが、結果は予選決勝で負け。残念でしたが、相手の方は強かったですし、自分もベストを尽くしたと思うので仕方ないです。完敗。

 代表になったら3月に全国大会だったんですが、負けたので暇ですw 丁度暇になったという事でこれは2月3月に行われる三段リーグ編入試験を受けろという神のお告げなのでしょうか(笑) いやでもそんな手あるのかなー、もう勉強してないし、さすがにいくらなんでも無謀すぎる気がするけどなー。。。 三段リーグが甘くない世界だという事はさすがに良くわかっているので、「負け戦」なのを承知でもう1度ダイブする意味って、あるのかないのか正直分かりません。永遠に謎。


 それに試験を受けるのは私の権利とはいえ、師匠(石田和雄九段)とか兄弟子の勝又さんとか、正直どう思うんだろう。
普及活動を中断してまで自分の将棋に専念する気は全くないし、そういう理念って受け入れてくれるのかなー。。 
 
 たぶん師匠の石田先生も兄弟子の勝又さんも、凄く良い先生だから仮に「もう1度受けさせて下さい」って言えば温かく見守ってくれる気はするんですけど、そうやってこれからも自由に、そしてわがままに振る舞い続けて本当にいいのかよって疑問も感じています。だって私、来年30歳ですよ(笑)

 でも、もしもう一度受けるなら、正直自分は極悪非道のわがままモンスターにならなければいけないと思う。振り返ってみて、色々甘すぎたと思うから。


 早指しの天野も、今回ばかりは考えさせられる事が多すぎて大長考。どう指しても一局なのかもしれませんが、明らかに岐路です。

「生と死の境界線」の研究

体調の方は、ようやく復活気味に。まだベストという感じではありませんが、明日の朝日アマ首都圏予選(2日目)には間に合ったので一安心です。

 昨日は仕事をサボって家で休んでいましたが、ふとテレビをつけたら元WBA世界ミドル級チャンピオンで、現在はタレントの竹原慎二さんが膀胱がんstage3で闘病中という特集がやっていました。

 番組によると膀胱がんstage3の5年生存率は40%みたいですが、番組を作っている方が視聴者に対してそういう風に見せたかったというのもあるかとは思うんですけど、見ていて竹原さんはかなり落ち込んでいるように映りました。

 しかし私は言いたい。

全然落ち込む必要なし!!

 世の中には、27歳で舌癌のstage4になり、試しに5年生存率を調べてみたら10%ぐらいだというのがわかり、やむを得ず舌を引っこ抜き、やっと一段落したのかと思いきや遠隔転移し、それでもまだ特に落ち込む事なく余裕で生きてる奴だっているんです。あ、私ですwww

 竹原さんは人工膀胱はしなくても良さそうみたいですし、私から言わせれば寧ろまだツイてる。私は医者じゃないから詳しい事はよくわからないですけど、ここがstage3と4の違いというか、3もなかなかヤバい状況とはいえ、最新の治療法を探しまくれば命が助かるどころか健常者を維持する事までできる。本当良い時代になりましたね☆


 個人的に思う「生きるか死ぬかの境界線」は、点滴の抗癌剤を凌げるかどうかです。私もやりましたが、徐々に頭がクラクラしてきて、そこを越えると「・・・うっ!」って感じで吐き気がきまして、あとはトイレをひたすら往復。手術もキツかったですが、担当医の先生に任せるだけだから大事なのは「医者の腕」という事になると思うんですけど、抗癌剤で必要になって来るのが「己の忍耐力」。抗癌剤で初めて自分のポテンシャルが試されるわけです。

 今振り返るとここを凌いでだいぶ先が見えてきたので、逆に言うとここでメンタルがやられて別の病気になって死ぬ人が多い、って事なのかもしれません。

 竹原さんは抗癌剤を凌いだみたいですし、もう大丈夫でしょ(笑) あとは定期的にPET検査に行って、腫瘍になる前の細胞レベルで早期発見できれば、再発したとしても治療法の選択肢はかなり広がりますからね。私の場合はサイバーナイフが受けられましたし(膀胱がんにサイバーナイフが効くかどうかは不明ですが)、スタートがstage3の竹原さんが「毎晩泣いた」とか落ち込んでいたら、私ってなんなんですかwww


 将棋もそうなんですけど、選択肢のある局面というのは、生還できる道筋があるかもしれないという事です。癌もコンピューターじゃないから悪手を指してくる事はちょくちょくあるようなので、そこをこちらがきっちり咎めればいい(笑) 確かに最善を指されたら投了するしかないんですけど、不利な局面を自分のミスでさらに不利にするというのは、相手に楽させるだけで非常にもったいないと思います。

 
 「病は気から」と昔から言われていますが、時代が進化しても変わらない金言ですね☆

体調不良

昨日から体調を崩しています。

今日から抗癌剤は1週間飲まなくてもいい期間に入るので丁度いいというか、ゆっくり治していきたいですね☆

なかなか思うように仕事ができず周囲の方に迷惑をかけている現状なのが非常に辛いですが、復活したら誰よりも全力で働きたいと思います。

週刊将棋最新号

赤旗週将

今週の週刊将棋に、先日優勝した赤旗名人戦の記事を大きく載せて頂きました!

 新人王戦でもミラクル起こってくれないかなー(笑)

山が動いた日

2014朝日アマ予選


朝日アマ首都圏予選1日目。

 本戦トーナメントで、ついに1度も勝った事のない相手から念願の初勝利!! 4連敗ぐらいしてたはずですが、やっと、やっと勝てました。一生勝てないのかと思った(笑)

 そして来週の2日目へ。2連勝で首都圏代表ですが、次の相手は最近負けているのをほとんど見た事ない後輩元奨励会三段。
 アマに戻ってからは1勝1敗なものの、近走は道場対抗戦で直球勝負して完封負け。正直指してて彼の方が強いとは思うんですけど、結果に問わずここでいい勝負ができるようなら三段リーグ編入試験を受けてみようかなーとか思ったりとか思わなかったりとか(笑) 


 
 もし仮に編入試験受けるとなると朝日アマの全国大会どうするんだとか色々問題はあるんですけど(一応奨励会の日程と朝日アマ全国大会の日程は被ってないらしい)、どのみち3月まではアマなわけだし、というかそういうのは予選を抜けた人が考える事(笑) 今考えても仕方のない事なので、来週の朝日アマ首都圏予選(2日目)、再来週のアマ王将の全国大会、そして12月に行われる新人王戦が終わってからゆっくり決めたいと思います。

 ただ、試験を受けるには体力的なリスクもあるし、精神的な覚悟もいる。将棋と共に人生を歩んでいても棋士を目指す事が全てではないわけだし、今泉さんは今泉さん、私は私。人生はいろいろです。

 今日は[入玉]といって、相手の陣地に自分の王様をダイブさせる荒業を2回も敢行して疲れました(笑) 最強コンピューターに勝つ為には必要なテクニックだと思うんですが、天野がダイブすると千鳥足になって、ガンが再発しそうですw

人類最強アマ予選

明日は朝日アマ首都圏予選に出てきます! 先日まさかのG1制覇により2日間ぐらい天狗になっていましたが、また明日から真摯に将棋と向き合わなければいけません(笑)

 この朝日アマ首都圏予選、間違いなく全国で一番抜けるのが大変な予選です。というか、2日目に残るだけでも凄いと思う。東京だけでもガチメンすぎるのに、神奈川、千葉、埼玉の強豪が全員集結! G1馬が予選落ちしたとしても普通。

 去年は奇跡的に抜けたけど、正直そろそろ大学生とかに捕まる予感がする(笑) この予選はまともに指しても私のレベルでは勝ち目がゼロだという事が去年出てわかったので、1日中逃げ回りますwww

「第2回 小中学生多摩王座戦」 のお知らせ

私が子供の頃お世話になった将棋道場「八王子将棋クラブ」。年末に小中学生なら誰でも参加できる将棋大会を開催するそうです!! 

「第2回 小中学生多摩王座戦」

日時 12月30日(火) 午前9時半受付、同10時開始
会場 八王子将棋クラブ
会費 700円(当日席料込)
対象 小中学生ならどなたでも可。
クラス・表彰 小学生低学年の部、高学年の部、中学生の部に分けて開催。ベスト4まで賞。
申込方法 ハガキ、電話、FAXのいずれかで、お名前、ご住所、学年をお知らせ下さい。道場へ直接申し込まれても結構です。(火曜と木曜は道場の定休日になりますので、留守電になります)
宛先 〒192-0081 東京都八王子市横山町5-13 渋谷ビル3階 八王子将棋クラブ
電話・FAX 042-645-5318
締切 12月27日(土)必着

 私も当日はお手伝いさせて頂く予定です☆

全国の将棋少年少女集合!!

日々「夢」が変わりゆく中で


まさかのアマG1制覇により、権利が発生してしまった三段リーグ編入試験というかすかなプロ棋士への道。

 今のところ、受けようとは思っていません。気持ちなんて1ヶ月したら変わるかもしれないからわかんないけど(笑)

 だって、なぜ試験を受けるのか、大義名分が自分でよくわからない。受けるなら名人目指すつもりで受ける事になると思うんですけど、なにを今さらぬかしてんだって話です。いくらなんでも非現実的すぎる。


 ただ、可能性はゼロではないわけで、1人の勝負師として、そういう数少ない棋士、そして名人を目指すチャンスが目の前に落ちている状態でスルーしていいのかっていう思いは、以前も書かせて頂きましたがかつて20年プロを目指していたわけですからさすがに少しは考えさせられます。

 まさかこんな事悩むなんて本当に思ってなかったから嬉しい悩みではあるんですけど、どうするべきなのか、結論はまだ出そうにない。

様子を見るという選択肢

昨日サイバーナイフの先生のところに行き、今後の治療方針について話し合ってきました。

 結論としては、「何もしないで様子を見るべき」と言われました。

 私のような素人考えだと何もしなかったらガンの進行が進むだけだと思っていたんですが、そのような「投了」という意味ではないそうです。なにもしない理由としては、大きく分けて2つ。


①残存していたガン細胞が、ガン細胞とまだ断定できないから。

→そんなうまい話はないと思っていますけど、可能性としてまだあるそうなんです。確かにPET検査でガン細胞の反応が出ていたんですが、PET検査でガン細胞を検査した場合、ガン細胞と糖分の判別ができないらしくて、「その画像が糖分の可能性がある」らしい。仮にそうだとすると、私の体はサイバーナイフを受けた事によりガン細胞が死滅したという事になるわけですから、追加治療をする意味がない。
 因みにPET検査する当日は飲食制限があって、当たり前ですがこっそりコーラ飲んだりとかしてません(笑) ですので可能性としては低いと思うんですけど、たまにあるらしいです、2~3日前に摂取した糖分が残存している事って。
 1~2週間後ぐらいにそれがガン細胞なのか糖分なのかがわかるそうです。

②良い方向に向かっていて、サイバーナイフは長期的な目線で考えた方がいいから

→元々サイバーナイフを始める時、「1年を目安に」と言われました。つまりサイバーナイフやって、そこから1年経っても進行が全くとまらなければそれはつまり「投了」なんだと。
 私の現在の状況としては、進行をとめたどころか縮小傾向にまで持って行ってます。まだまだ気は抜けないものの、やって4ヶ月しか経っていない今、追加治療するのって「早くね?」って話だそうです。できれば放射線を体内に照射しない方がいいんだろうし。

 
 これは野球で例えると、3ボールノーストライクで、よっぽど甘い球ならまだしも、際どいコースなら「とりあえず見送るべき」と言っているのとほぼ同じですよね。
 様子を見るというのも、意外と大事なんですねー。というわけで、3~4ヶ月後のPET検査までは、現在飲んでいる抗癌剤以外はなにもしないで普通に生活する事にしようと思います☆

音楽と将棋に共通する部分

音楽イベント1

日曜日に行わせて頂いた[将棋と音楽のコラボレーションイベント 将棋狂の宴~with South Line Trippers]。

 無事終了しました! お越し頂きましてありがとうございます!!

音楽イベント2

後半は、私も普通に観客と化してました(笑) とにかく曲がいい!


 そう遠くない将来に、またこのようなイベントをできたらいいなって思っています☆ 私が作詞させて頂いた新曲[将棋狂の詩(うた)]も、無事お披露目が終わりほっとしています!

まさかのリベンジステージ

赤旗全国優勝

 昨日ご報告させて頂きましたが、ついにアマG1大会で初優勝する事ができました! たくさんの方に応援して頂き、そして支えて頂きまして本当にありがとうございます☆

 できれば20代のうちに獲りたいなー・・・と思っていて、でも世の中そんなに甘くないでしょ、みたいな。そんななかで、まさか本当に日本一になるとは思っていなかったですし、まだ実感がわきません。


 私はもう将棋の勉強はしていません。ですが、元奨励会三段という事で幼少期からプロを目指して毎日勉強しまくった「貯金」が、アマチュアの中では相当上位だと思っています。その貯金が底をつくまでは、これからも上を目指して頑張ります!


 今回まぐれで優勝してしまった事により、私に2つの権利が発生しました。

 まず1つは、プロ公式戦である新人王戦の出走権です。赤旗名人は1回戦で現役の奨励会三段と当たる事になっていて、今からもの凄く楽しみ。私はかつて三段リーグを戦っていた頃何度か新人王戦に出させて頂いた事があるんですが、とりあえず全くいい思い出がない(笑) 今A級でいよいよ名人挑戦が現実味を帯びてきた広瀬さんと指してボコられ、将棋連盟の理事として頑張りながらC級1組でも頑張っている東大卒の片上さんには脳みその違いを見せられ、当時まだ三段だった若手エース格の永瀬さんには代名詞ともいえる全駒www 
 もう新人王戦に出られる事なんて二度とないと思っていましたから、こうしてまさかのリベンジチャンスが来たわけです。さすがに現役三段に勝てる気は全くしませんけど、とはいえやってみないとわかりませんからね、私は究極の一発屋ですから(笑) プロ公式戦に向けて準備などは特にしないものの、イメトレだけでアマ日本一になったわけですから、「イメトレが生きる展開」にどうやったら持っていけるかっていうのを、今からイメトレしますw


 そしてもう1つの権利として、確認はしてないですけど三段リーグに入りたければ赤旗名人になったので、確かもう1度受験できるみたいです。

 個人的には、人類に存在する女性の中で一番将棋が強いと言われている里見香奈さんと指してどっちが強いのか確かめてみたいっていうのがあるので、指したければ試験を受けて三段リーグに入るしかない。
 だけど率直に、自分の中で「三段リーグとか、もういいから」って感じなんです。プロと指したいけどプロになりたいわけではないし、今の私に三段リーグは合っていない気がします。そう考えると、三段リーグにもう1回入ったり編入試験受けたり、今泉さんの精神力って本当に凄いですよね。

 そもそも、プロになる気がなく里見さんと指してみたいという理由だけで三段リーグを受験するのは他の男性三段陣に対して物凄く失礼だと思いますし、やはり私は名前通り「アマ野」でいるべきな気がします(笑) 本当にプロになりたいならやはりそれ相応の努力が必要になってくるので、今の私の精神的&体力的な状況では厳しいですね。

 ただ、まだ先の話ですし、体力的な部分が劇的に良くなるという事はないと思うんですが、気持ちは変わってくるかもしれない。今のところはプロになりたいと思っていないし、いい加減に指しているからこそ出た結果だと思うのでこのまま楽しく余生を過ごしたいんですけど、「それで本当にいいのか」「そこに挑戦権が落ちてるのにスルーしていいのか」っていう未練のような思いは、20年プロを目指していたのでさすがにほんの少しはあります。

 
 とりあえず先の事は考えても仕方がないので、今週末に行われる朝日アマ首都圏予選をしっかり頑張りたいと思います☆

全国制覇

本日行われた赤旗名人戦全国大会(2日目)。

 結果はなんと、優勝してしまいました。


 ただただ、信じられません。ただ無我夢中で指して、気が付いたら優勝してました。

 たくさんの方に応援して頂き、そして支えて頂きまして、本当にありがとうございました。本来なら将棋は辞めていたと思うし、というかそもそも1人だったら死んでいた。


 また後日改めてご報告させて頂きますが、ついに天野もG1馬です!

ベスト8進出

今日の赤旗名人戦全国大会1日目。

なんとベスト8に進出しました。


明日全てが決まるわけですから、悔いだけは残さないよう頑張ります。

いよいよ赤旗名人戦全国大会開幕!

明日から、いよいよ赤旗名人戦全国大会が始まります☆

 負けるのは仕方がないにしても、悔いは残したくないですね。

 目標としては、2日目(ベスト8)まで残る事。全力で頑張ります!

いよいよ今週の日曜日☆

サウスライン1

11月9日(日)の「将棋と音楽のコラボレーション! 将棋狂の宴~with South Line Trippers~」

 まだまだ参加して頂ける方を募集中ですので、ご都合のよろしい方は是非ご参加お待ちしております☆

 先日完成した曲を聴かせて頂きましたが、素晴らしい仕上がりになっています!!

人は人、俺は俺

最近なにかとニュースなどで話題になってる[安楽死]。

 国籍や性別や病名は違えど、私と同い年でさらに末期で余命半年と、境遇はかなり似ている。


 世の中には、色々な考えを持っている方がいるんだなーって思った。さすがに全く理解できないけど、どこか心の片隅で共感してしまう部分も正直あり、もしかするとそれもまた一局なのかもしれない。


 とはいえ、人は人、俺は俺。

 この先どんな辛い未来が待っていようと、日々紙一重で全力で生きていくこそが、自分は[人生の最善手]だと信じている。

綱渡りの先に見える景色とは

検査結果・11 4


検査の結果は、[再発はしていないが、残存している]という中途半端な結果でした。とはいえ、再発していなかったので、次回のPET検査までの3ヶ月間は生存確定!!

 写真の下の部分の画像で説明するとわかりやすいんですが、矢印でガン細胞を示しています。

 しかし、真ん中の画像。ここにはあったはずのガン細胞がない。つまり、サイバーナイフにより消えたという説が濃厚です。


 画像左と右。ここには黄色い物体が写っていて、これがガン細胞。

 実は前回再発した時に、[腫瘍だけでなく細胞にもレベル(大きさ)がある]と言われました。私は[8(何段階の8なのかは不明)]と言われていて、今回その細胞が[5]と小さくはなったようです。これもおそらくサイバーナイフのおかげ、という説が濃厚です。
 
 どれぐらいの数値になったら腫瘍にジャンプアップするのかが聞いていないのでわからないんですが、とりあえず一安心です。もう本当に未知の領域に足を突っ込む覚悟はしていたので、肩の荷がおりたというか、疲れました(笑) 

 今後の方針としては、来週サイバーナイフの検査を受け、追加治療ができるのであれば再度細胞に向かって照射します。
 しかし、普通に考えて人体は同じ場所に放射線は打てない、というのがセオリーみたいなので、サイバーナイフによる追撃は厳しいかもしれません。
 ですが、サイバーナイフという治療法は1年近く様子をみるもの、らしいので、仮にサイバーナイフを照射する事ができなくても次回のPET検査までに未知の領域に足を突っ込むのは早計かなって今の段階では思っています。だってまだサイバーナイフやって4ヶ月しか経ってないし、細胞は1つ消えて2つ縮小傾向。麻雀でいう[いい流れ]じゃないの?(笑)

 とはいえ以前として厳しい状態に変わりはありません。ですけどとりあえず今週の土曜の赤旗全国大会は普通に出られそうなので、それが一番良かったです。
 
 何を言われてもほぼ強行出場するつもりではいましたが、さすがに[明日即入院しなければまず死ぬ、入院して治療すれば助かる可能性が結構ある]とか言われたら不戦敗するつもりだったので、そう言われる可能性は低いとは思ったけどとにかく本当に助かった。。。

 
 常に紙一重ではありますが、将棋にしろ闘病にしろ、そういう運命なのかもしれません。三段リーグでは負けてしまったけれど、闘病の方では綱渡りを決められるように、これからも頑張ります!!

町田市民文化祭・将棋大会

町田2

 今日は昨日の行田市の大会に続き、町田の大会に参戦! 

 市民文化祭という事で、将棋の他に茶道会、吟詠大会、コンサートなどがやっていました☆

町田1

 将棋以外のイベントと一緒に将棋イベントをやると、大概参加者は少ない(笑) にも関わらずかなりの参加者がいらっしゃっていて、本当に凄いと思う。見習わないとなー。

町田3

 大会結果は優勝でしたが、2回戦では完全に負け試合を「切れ負けルール」のおかげで逆転勝ちしただけであり、審議のランプっていうよりは降着級(笑) 本番の赤旗名人戦は秒読みがちゃんとついているはずなので、今日と同じような内容の将棋を指すと負けちゃいます。いつもながら、1週前調教ですら天野は動かんw しかしなぜか結果がついてきたという事で、運は上向き?



 そんな事より遥かに大事なのが、明日は先日受けたPET検査の報告を受けに行く日です。

 再発してないのが理想ですが、たぶん再発してるような予感はします。わかんないけど、自分の体の感覚的に、たまに胸が痛むし。
 
 前回5月に再発と言われましたが、その時はかなりショックで、とはいえじゃあ全国大会(関東名人戦)休むのかっていうと、それはまた別の話なわけで、気合で強行出場しました。
 しかしそんなどんよりした状態で勝てるほどアマ強豪は甘くなく、普通に2勝2敗で馬群に沈みました。

 前回の再発が致命傷でそのまま死んでたとしたら、馬群に沈むのは仕方がなかったと思います。ですが今私はこうして生きているわけで、関東名人戦で負けたのは私のメンタルがポンコツだったから負けただけ、という事になりますよね。

 今回の赤旗名人戦では、そういう事だけはないようにしたいです。自分の実力が至らなかったのであれば納得できますが、自分がベストパフォーマンスを見せる事なく敗退するのだけは、到底納得できません。

 
 というわけで、今から明日にかけてあえて再発した時の状況を妄想してます(笑)

第66回行田市文化祭将棋大会

行田1

 今日は行田の将棋大会に行って来ました☆

 参加者が多くてびっくりしました! 女性の参加者もいらっしゃって、女流プロの矢内さんの地元という事で将棋が盛んなエリアなんだとか。

行田2

 外はのどかです。田んぼや畑がいっぱいで、今まで出たローカル大会の「のどかランキング」は、1位かも(笑) こういうとこでのんびり暮らすのも憧れるなー。。。

 大会の方は、一応優勝(笑) 例によって審議のランプが初戦から点灯してましたが、皆さん序盤で自分の形を持っていて大概自分が作戦負けになるので、こうして大会に出ると苦手な序盤が強くなってる気がして嬉しいです(笑)

 明日は町田の大会に出る予定ですが、起きられるかどうかが1回戦www

週末将棋ライフ☆

11月はまさにG1シーズン。

今週は、まず日曜。

 アマ王将の予選やアマ銀河戦の予選などがあるようなんですけど、天野はアマ王将の代表権は既に持っていますし、アマ銀河戦の予選で勝ち抜いても来週の日曜のネット予選が赤旗名人戦の全国大会と被るから出られないっていうか、出ても意味がない。因みに赤旗名人戦を1日目で敗退すればアマ銀河戦のネット予選に出られるんですけど、当社はそういう事は一切考えません!!(笑)  さすがに優勝できる自信は全くないものの、ここは天野だけに、赤旗名人戦にオール・イン!!www

というわけで、日曜はG1出なくていいからスーパーお気楽モード(笑) どこの大会出よっかなーと長考した結果、

行田の大会に出ます☆ ただ1つ問題が・・・

行田ってどこ?www ま、今から調べればなんとかなるか。


続いて祝日の月曜。

町田の大会に出ます☆ ローカル大会はとにかく移動が大変なので、自分でも何で出てるのかよくわからなくなる時がある(笑) 近すぎる町田市に感謝。


 来週の土日に行われるG1で負けたら、世界で一番死に近い顔をします。なのでもし今週負けたら、世界で一番死と無縁のスマイルをかましたいと思います(笑)
プロフィール

Author:天野貴元
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。