スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルモット最強

モルモット

モルモットはかわいすぎて完敗。

キリン

キリンとの睨み合いには圧勝。

ヤギ

ヤギはやる気ゼロwww
スポンサーサイト

ライオンは不戦敗

昨日の問題(勝負師としてテンションを上げる方法)の答え↓↓

動物園1

動物園に行って、チーターと睨みあってくる!!


因みに、

動物園3

 本当は最強と思われるライオンと睨みあう予定だったんですけど、寝ていてやる気ゼロだったので、起こすのも悪いしお前らは不戦敗って事でいいよな。

 
写真のチーターは、森下卓九段並に姿勢がキリッとしていてカッコよし。

ワールドクラスに難しい問題

私はもうすぐ三段リーグ編入試験を受けようと思っているわけですが、いくら受かる可能性が低いからと言ったってなんにもしていないわけではありません。都名人戦の予選もたまたま一発で抜けられましたし、自分で言うのもキモいですけど寧ろメンタル的にはいい感じ。

 先日、テンションを上げる為に変わった勉強法をしてきました。普通に勉強しても現役の若手奨励会二段陣に勝ち目がないので、どうやったら勝てる可能性があるのかという、策のようなものは色々練っていかないといけません。

突然ですが、ここで問題です。

勝負師としてのテンションを上げる方法→

都名人戦予選

都名人戦2015

 
日曜日は、第64回都名人戦の予選に御徒町将棋センターへ行ってきました!

 この大会は伝統ある大きい大会で、全国クラスの強い方だらけでG2といった感じ。

 私はもうすぐ三段リーグ編入試験がある為、受かった場合は4月以降はアマ大会に出られなくなるので(将棋連盟の奨励会という機関に入ると、プロじゃないんだけどセミプロ扱いになる為)、三段リーグ編入試験と日程が重なっていない上に3月一杯で全日程が終了する大会にしか出られません。


 仮に編入試験に落ちたらまたアマ大会に出ますけど、指す前から編入試験に落ちた時4月以降も全国大会に出られるよう、3月にG1予選出て保険をうっておく(編入試験に受かったらアマ全国大会はキャンセルする、みたいな)事も可能だったんですけど、可能かもしれないけどそんなの男気がないじゃないですか(笑)

 というわけで三段リーグ編入試験中もアマ大会に出ますが、この都名人戦以外大きな大会と日程が合わなかった為、都名人戦1点集中!! 最近全く勝っていませんけど、ココ、ココ大事よ。

 今日は予選で、最悪負けたら日を改めてコンティニューできるのがこの大会のいいところ(笑) 因みに都名人戦といっても、東京以外の方でも出られます。

 で、結果。

 予選通過!! こんなに将棋勝ったの、11月に赤旗名人になった時以来です(笑) もう永遠に勝てないと思っていたので、普通に嬉しい!! 都名人戦予選通過第1号。

 
 本戦は3月1日(日)。4連勝すると東京制圧なので頑張ります☆

退院→研究会へダイブ

新年分倍河原

 先日の土曜日は分倍河原の棋心(きごころ)に新年のご挨拶へ。退院して病院からそのまま来ましたw

 
 ついでに研究会にも参加させて頂きましたが、順当に完敗(笑) 誰にも勝てる気がしない超絶ハマりモード継続中ですが、気が付いたらもう三段リーグ編入試験までそんなに期間がないじゃないか!!

限定セミナー「親と子の教育としての将棋!」開催のお知らせ

この度、日本生命さんと日本将棋連盟天野支部によるコラボ将棋イベントを開催する事になりました☆


限定セミナー「親と子の教育としての将棋!」


・考える。工夫する。我慢する。そして感謝を覚える。人は、人と直に触れ合うことで、成長していきます。盤を挟んで、お互いの考えに触れる「将棋」の世界に、ぜひこの機会に、お子さまと一緒に触れてみてください。


日時 平成27年2月14日(土)14:00~16:00

開催場所ニッセイ・ライフプラザ丸の内
(JR東京駅丸の内北地下出口より徒歩1分/地下通路直結)
東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビルB1F

内容

保護者様向け:中村太地六段トークショー
プロ将棋棋士が語る 教育としての将棋!
集中力が高まる!? 記憶力が向上する!? 将棋を覚えることの効用とは? プロ棋士にして早稲田大学政治経済学部卒業の経歴を持つ若手プロが、体験を交えて語ります!

お子様向け:初心者限定!将棋入門教室
日本将棋連盟 天野支部が ルールとマナーを指導
始まりと終わりには必ず挨拶することから。まったく将棋を知らないお子さまを対象とした、ルールからお教えする入門教室を開催します! きっと将棋が好きになりますよ!

お問合せTEL 0120-86-2152 (月~金※祝日除き9:00~18:00)

チラシのPDFはこちら


 今回のイベントは、お子さんにルールとマナーを教え、親御さんに将棋と学業の意外な共通点などを知って頂く親子セミナーです☆ 無料ですし、是非お待ちしております!!(>_<)

きもちよし!

包帯

 入院中、点滴しているとお風呂に入れないと思っているそこのあなた。まだまだ病院ド素人(笑)

 写真のような感じで、一度点滴を外す→包帯をぐるぐる巻きにする→ビニール袋を被せる→テープで止めて水が入らないよう完全ガード

 ここまですれば、注射針が刺さった状態でもお風呂に入れます。というか、ここまでしてでもシャワーぐらいは浴びたい!!

やはりシャバの空気は違う件

新年病院

病院での最後の朝。

ここにはもう帰ってきたくないけれど、なぜかこの病棟は眺めがいい(笑)

セーフ

先程検査の結果を言われまして、ガンが再発したわけではなかったようです。

 サイバーナイフによって膿みがでたわけでもなかったんですが、おそらくサイバーナイフによる突発的な炎症ではないか、とは言われました。

 ですが、油断はできません。まだ痛みがひいたわけでもないし、見えてないガン細胞があるかもしれないし。

 ただ、ひとまず明日退院できるそうで、安心しました。肺に痛みがでたときは、一生病院から出られないんじゃないかと思っていたし、早くシャバの空気を吸いたいです(笑)

微かな兆し

明日採血をして、今後の方針を決めるそうです。

場合によっては明日退院できるかもしれないという事で、当初1週間は入院と言われていたので、微かに兆しが見えてきたかもしれません。

 採血は朝が早いので、今日はゆっくり休みます。

現状報告

たくさんの方にメッセージを頂きまして、本当にありがとうございます。ご心配おかけして申し訳ありません。

 現状ですが、昨日ある程度の検査を終えまして、検査結果がわかるのは約1週間後だそうです。ですのでまだ迂闊な事は言えませんが、私が左上半身に激痛を感じた原因は2つの可能性を指摘されていまして、

①今まで見えていなかったガン細胞が肥大した
②サイバーナイフを行った後、炎症などが起きて膿みとなって痛みだした。

 このどちらかが濃厚だそうです。

 私は以前独自に調べたところ、ガンは骨に転移すると無茶苦茶痛いという事を知っていた事もあって、かなり痛かったので①の骨転移だと思いました。だとすると既に手遅れという事になるんですが、CT画像を見る限りは骨が溶けだしている兆候が見られないので、さすがにもうどうしようもないぐらいの致命傷、というわけではなさそうです。
 ①だった場合はまたどうするか考えないといけませんが、[新たな治療法]も視野にいれないといけない時がきたのかもしれません。


 ②だった場合でも、膿みを除去すればハッピーエンド、という話ではなく、もうサイバーナイフができない、というかサイバーナイフをやったせいで危険すぎる副作用が起きてしまった、そういった可能性もあるはずです。サイバーナイフは最新治療で痛みも全くないので注目されていますが、まだまだ未知な部分が多すぎると思うので、個人的には②のせいで痛みが出た、という方が寧ろ怖い。


 いずれにしろ、1週間は結果待ちなのでどうする事もできません。せっかく肺に穴ぶっ刺されて耐えきったので、せめて痛みぐらいは消えて欲しいです、

緊急入院のご報告

本日、緊急入院する事になりました。

4日前ぐらいから左上半身があまりにも痛すぎて、自宅療養をしていたんですが、全く良くなる気配がないので今日検査してもらったんですが、即入院を宣告されました。

 詳しい病状については明日改めて報告されるみたいですが、今日は検査ラッシュ。中でも肺に穴を開けて肺転移かどうかを調べる検査はあまりにも痛すぎて、現在は動けません。

自重


今日は小平の大会に出る予定だったのですが、体調が思わしくなかったので冷静に欠席。
 
 来週から御徒町で都名人戦の予選が始まるようで、三段リーグ編入試験と日程が被っていないみたいですから出ようと思っています。この大会の凄いところは、予選が何日かに分けて開催していて、負けてもお金さえ払えば別の日にコンティニューし放題(笑) というわけで、今年はいくら使う事になるかわかりませんけど、将棋の実力では勝ち目がないので金の力で予選通過を目指します(笑)

 
 私も1年半色々なアマ大会に出させて頂きましたが、アマ王将戦と都名人戦はコンティニューが無限なので、気が付いたらお金がなくなってる恐ろしい大会。ゲーセンかよwww

週末の将棋大会など

日曜は将棋大会に出ようと思っていたのですが、正直体調が万全でありません。

 小平の大会に出ようかと思っていたんですが・・・もう少し様子を見て、キツそうだったら無理せず見送りたいと思います。

 三段リーグ編入試験までもう3週間ぐらいですか。とりあえず体調だけはなんとかしたいところですが、俺の体はどうなるんだいったい。

原因不明

昨日寝る時に心臓が尋常でないぐらい痛くなってびっくりしました。
 
 考えてみれば、ガンが再発するのも時間の問題、という設定からスタートしているわけですから、なにかしら異変はあって当然。
 
 以前、「痛まずにポックリ死ねたら最高」と言っていた方がいましたが、そんなのどう考えても無理(笑)

ジューシー天野

チキン

明らかに体にいいとは思えないけど、食べたくなるなる油もの。たまーに食べると、ハンパなくおいしくないですか?(笑)

11・・・、12・・・、13・・・、ジューシー!!

いいわけ体操第一

ヨーでるヨーでるヨーでるヨーでるようかいでるけんでられんけん
 
つんでるつんでるつんでるつんでるどうみてもつんでたけど10秒将棋ゆえにつまし損ねてまたもや激指にマクられんねん

相撲と将棋の文化の違い

意外と自分は相撲に詳しい。八王子将棋クラブに通っていた頃夕方になると相撲中継がついていたので、定休日の火曜以外(現在は木曜も定休日だそうです)は若貴時代からよく見ていました。

 お相撲さんの世界は、同じ勝負事の世界ですし、今どき師弟制度があったりして将棋の世界とかなり似ている気がする。共感する事がたくさんありますが、観ていてどうしても理解できない部分も。

 変化して何が悪いの???

 変化して1~2秒ではたき込みかましたら会場からブーイング、っていう光景をたまに見ますけど、私は逆に賞賛します。ただ、変化してはたき込もうとするもののあっさり捕まってそのまま押し出されたらブーイングしますけど(笑) いずれにしろ私が力士になっていたら、勝っても負けても毎日ブーイングだっただろうからならなくて本当良かったw

 反則をしているわけではないし、マナー違反と言うわけでもないし。さすがに指さないと思いますけど、仮に公式戦で羽生さんが「鬼殺し」とか「棒玉」のような奇襲戦法で勝ったら、それってブーイングなんでしょうか。負けた相手がアホなだけだと思うんですけど(笑)


 相撲解説者の方が「引き技」について批判しているのをよく見ますが、私も20年以上将棋も相撲も観ていますからこれはなんとなく理解できます。おそらく引き技をするっていう行為は、「楽して勝とうとしている」って事なんでしょうね(笑) 押し切って勝てと。将棋で例えるなら、自分が良さそうな局面で、相手の時間がないからって時間攻めするなと。しっかり考えて自分が間違えず勝てと。確かにおっしゃる通りです。基本です。

 あれ? 誰か今俺の時間攻めを批判した奴いる?

御徒町将棋センター

御徒町

 御徒町将棋センターへ新年のご挨拶をしてきました☆

 たまたま元奨励会三段の先輩がいらっしゃって、半年ぶりに1局。そして完封負け(笑)

 指す方は出口の見えないトンネルにハマってしまっていますが、普及活動の方はお世話になりっぱなしの御徒町将棋センターを見習って今年も頑張ります!

キャラの違い

オール学生

 今日は午前中、オール学生将棋選手権を観に新宿将棋センター行ってきました!

 弟子は順当に朝イチ終了(笑) ネット情報によると一緒に三段リーグ編入試験を受ける中川さんが優勝したようで、さすがすぎますね。今泉さんは無事プロになられましたし、今のアマ界では中川さんが最強でしょ。

 ベテラン天野もどう奨励会二段勢に対抗するか、そろそろ考えないといけません。中川さんのように格調高い将棋は指せないので、いやー困りました、死んだフリするしかない(笑)

弟子に豪運をパス(言い訳)

小江戸川越

 
今日は小江戸川越名人戦に行ってきました!

 結果? そんなの決まってんじゃん、これでも一応川越の大会のディフェンディングチャンピオンですから。

 ・・・負けましたwww っていうか内容的に1勝3敗だったし、あのーみなさんにお願いがあるんですが・・・


 どなたか代わりに三段リーグ編入試験指して頂けませんか(笑) かなわん、赤旗名人になってから個人戦では最近なんにも勝ってません。スランプ、スランプねこれ!←言い訳

 明日もローカル大会に出ようかなーとか思っていたんですが、そんな中嬉しい知らせが入ってきた。

 

 実は今自分には小学3年生の弟子がいるんですけど、今日[オール学生将棋選手権]という学生G1で、ベスト16に残って明日の2日目に残ったらしい。小3でベスト16とか、ツイてんなマジで。

 
 っていうかどうやって今の大学生相手に生き残ったのかが謎。おかしいだろ、そんな強くねーし(笑) なんか悪い事したんじゃねーだろーな、だとしたらタイキックかますぞ。

 ・・・あ、すみません、大学生によく負ける師匠にvs大学生の立ち回り方教えて下さい。

 というわけで明日は急遽新宿WINSでオール・イン・・・じゃなかった、新宿将棋センターでオール学生選手権付き添いです。騒いだらタイキック。

蒲田GC

蒲田グラチャン

 
 年末に蒲田グラチャンという、プロアマ混合のトーナメントに出させて頂きました☆ 目標は、プロと当たるまでは負けない事と設定。

 結果は、ベスト16でC級2組の村田顕弘五段に負けて終了。今のC級プロと自分が真剣勝負してどれぐらい差があるのか知りたかったですし編入試験前にとてもいい機会を頂きまして、遠くてなかなか行けなくて申し訳ありませんが蒲田の方には仲良くして頂きまして本当にありがとうございます!

 村田さんとは三段リーグ時代に何局か指した事がありまして、久々に指した感想としましては、正直差を感じました。王様を中断でウロウロしていれば秒読みは1手30秒だし間違えてくれると思ったんですが、なかなかプロは間違えてくれないなー(笑) ハメ手のスペシャリストも、ハマってくれる気配が全くなくては降参でした。


 正直、今の自分の実力で三段リーグ編入試験を合格するのは厳しいように感じています。村田さんはプロなので仕方がないといえばないんですが、自分が想像していたよりも完敗だったので、厳しいです。

 ですが、ノーチャンスではないんだなとも思いました。厳しい条件でも、可能性は少しはある事がわかって、完敗でしたがなぜかホッとした1日(笑)

多摩将棋交流会

多摩将棋交流会年末

年末に、羽生さんの母校でもある八王子の富士森高校主催の、[多摩将棋交流会]にお手伝いしに行ってきました!

もりり

富士森高校のマスコットキャラクター[もりり]を被り、あままご満悦。この格好で三段リーグ編入試験を受けたら、たぶん6戦全勝して面接で不合格。

電通将棋部

2015電通2

 今日は電通将棋部さんに新年の御挨拶。問題児天野は顧問で、電通さんがいかに寛大な企業かという事を、今年も感じております(笑)

2015電通1

 最近は汐留の景色がどんどん良くなっていますよねー。なんで彼女できないんですかねー。人間性に問題あるのはわかってますけど治す気がないんですよねー。


 そして新年早々早速、大学生に全駒される顧問。 あ、プロ棋士目指してます。

トレーニング失敗

三段リーグ編入試験でまともに精鋭の二段陣と勝負しても勝てるわけがないので、エヴァを観ながら戦闘意欲を高めてみました。

結果、自分の将棋とのシンクロ率はゼロ。15年以上前から気付いてますけど、やっぱ本気で将棋強くなりたかったら将棋の勉強をやるしかないようです。猛省15年目。

第3回天野杯 3VS3将棋団体戦 開催レポート③

最後に注目のAクラスの部のレポート。

優勝 チャンピオンズ
準優勝 高ボッチ高原


 前回は強豪大学生連合軍の優勝でしたが、今回は混戦模様。エースが圧倒的に抜けているチーム、3人バランスの取れているチーム、同星になった時不利だけどそこをあえて副将&三将で勝負してくるチーム(笑) などなど、果たしてどこのチームが抜け出すのか。

天野杯年末6

 優勝はチャンピオンズ。地元麻布学園高校の連合軍で、前回に引き続き学生さんの優勝でした☆ やっぱ優秀な頭脳を持ってる人は将棋やっても強いんだなー(笑) 決勝戦の将棋を拝見させて頂きましたが、3人とも若者らしく真っ向勝負してくるので、迫力が違います。チーム名通りチャンピオン、優勝おめでとうございます☆


天野杯年末7

 準優勝は、天野杯サマーカップ(個人戦)優勝の大岩さん率いる高ボッチ高原。最後は惜しくも敗れてしまったものの、3人の総合力で決勝戦まで来た印象で、レベルが高すぎる(笑) 出だしの3戦で負けたのは元奨励会三段でアマ名人戦準優勝の石井直樹さん(チーム多摩)に負けた1敗だけだったし、これからも団体戦大会の優勝争いを引っ張っていくチームになりそうです☆

総合成績(Aクラス)
天野杯年末8

総合成績(Bクラス)
天野杯年末9

総合成績(女性クラス)
天野杯年末10


総評としましては、成績表を見て頂ければおわかり頂けるかと思いますが、どのクラスも本当に混戦で、お世辞抜きでちょっと展開が変わればどこのチームが優勝してもおかしくなかったと思います。それから、若い人は精神力というかガッツがハンパない(笑) 私も三段リーグ編入試験では対戦相手は全員年下なので、気を引き締めて挑まなければいけないと改めて思った1日でした。

 又、将棋は個人競技ですが、そうは言っても団体戦ではチームプレーが非常に重要で、個人戦とはまた違った楽しみがあるのではないでしょうか。

 何十年かかるかわかりませんが、職団戦や社団戦に追い付けるような、そんな大会を目指して頑張っていきたいと思っておりますので、今後とも宜しくお願い致します!!(>_<)

茶番の恐れ


三段リーグ編入試験という大勝負まで、もう1ヶ月ぐらいしかありません。

 あまり勉強できていないので、このままだと本当に茶番になりそう(笑) 見せ場ぐらい作らないとカッコ悪すぎるので、リアルに震えてきている今日この頃。

 さすがに何もしないで編入試験に挑むのは荒すぎると思い、最近小中学生と詰将棋の早解き対決をやってみたんですが、だいたい先に解かれますw そして若者への教育上一応考えたフリだけはして、答えを教えてもらって偉そうに「うんうんなるほど」と言っていますwww


 これだけ才能がないのになんでもう一度プロ棋士を目指しているのかよくわかりませんが、これもまたガン治療の一環という事で、今後も健康的に、そして良い意味でいい加減に将棋と向き合っていく予定(笑)

新年を感じる日

お雑煮

 昨日はずっとお世話になっていた雀荘[jango]に新年のご挨拶。jangoのお雑煮を食べると、1年が始まった感じがします。

 最近フードが充実した雀荘が、全国的に増えているように感じます。ですがそういった雀荘のほとんどがセット専門店で、フリーもやっている雀荘の方が卓繋いだり色々大変なせいか、フードはまだまだ出前のイメージです。っていうか飲食店ではなく雀荘ですから、本来出前で全く問題ないですけど(笑)

 そう考えると、jangoは凄いと思う。障害者になってお雑煮に餅maxが出来なくなったのが残念ですけど(餅は飲み込むのが大変すぎる)、やっぱ正月はお雑煮だな。

第3回天野杯 3VS3将棋団体戦 開催レポート②

Bクラスの部のレポート。

優勝 シマケン2
準優勝 すずめっ子

 今回から新たにBクラスの部を設けまして、8チームご参加頂きました☆

 結果的に全勝のチームも全敗のチームもなかった大混戦のクラス。そんな中でひと際目立っていたのが、決勝戦の大将戦。

天野杯年末4

 元奨励会の島村さんと、強豪小学生の俵君。この時既に副将戦と三将戦が終わっていて1勝1敗だった為、勝った方が優勝という一戦です。

 天野は俵君と以前他の大会で指した事が一度あって、天野評価では「伸びしろ◎、今の実力▲」といった感じ。さすがに島村さん相手ではまだまだキツすぎると思って観ていましたが、普通にマクりそうだったのには驚きました。そしてこの将棋を観ながら思いました、ワシは子供とは絶対やらん(笑)
 最後は力尽きて負けてしまいましたが、このままきちんと努力していけば彼は相当伸びるでしょうね。普段だったら「弱すぎる」と優秀な強豪相手にでも厳しいコメントをする御意見番島村さんも、今回の一戦に関しては「強かった」と言ってました(笑) 

天野杯年末5

 というわけで優勝はなんとなんと、初戦負けたもののその後3連勝したおじさん軍団シマケン2。おじさんは大逆転する展開がチラついてくると、気配を消して本気出してくるので要注意ですw 

おじさん恐るべし!!

中央大学

うちの地元には大学が多く、毎年箱根駅伝のシーズンになると応援するのが大変です。

 私は毎年中央大学を応援していて、弱くはないけど強くもないのか、今年もシード権を懸けて綱渡りのレースをしています(笑)

 シード権をとれるかとれないかで来年に向けてのトレーニングプランが全然変わってくるでしょうから、応援しています(>_<)
プロフィール

Author:天野貴元
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。