fc2ブログ

「プロ編入制度」をみて思った事

最近将棋連盟がプロ編入制度を変更したようですね! というか、今まで曖昧な部分が多かったので、変更したというよりは明確にしたと言った感じでしょうか。

 私はこのルールを見て、「妥当」だと思いました。

 プロになる為の奨励会という制度が既にあるわけで、「じゃあ奨励会受ける意味ないじゃん」みたいなルールにはできませんし、かと言って奨励会に入る以外は基本的に受け付けませんという従来のスタンスだと、26歳以上で無茶苦茶強い人は受け入れないのかって話にもなりますので、この折り合いをどうするかっていうのはとても難しかったと思います。

 プロに通算10勝するのは相当大変ですし、50万というのは当たり前ですが大金です。しかも新四段相手に3勝2敗というのはプロに10勝する人だったらできるだろって思うかもしれませんが、人生を賭けるプレッシャーの中で指すアマVSなんのプレッシャーもかかっていない新鋭プロの対決ですから、どう考えても圧倒的にアマが不利。
 しかしそれでもこの条件で一発勝負で受けたいという人がもしも現れたなら、それこそ堂々と受け入れてあげるべきなんじゃないでしょうか。

 
因みに自分はというと・・・プロに10勝できるわけないので考えた事ありませんwww
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

天野貴元

Author:天野貴元
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR