fc2ブログ

斬新すぎ

サイバーナイフは「ガンマナイフの進化した、痛くない治療法」と認識している方が多いようです。実際放射線療法の一種ですし、やってる時は痛みはないと思われます。

 しかし、サイバーナイフは「照射する事はできても、ガン細胞を探索する事はできない」みたいなんですね。将棋で例えるなら、仕掛けが始まってからは神だけど、序盤の駒組みが全くできない。

 ですのでこの治療法は、まずガン細胞を発見するところから始まります。どうやって見つけるのか伺ったところ、斬新すぎる回答が・・・(-_-;

 なんと、ガン細胞のある肺を目がけて喉から機械を突っ込んで純金を体内に埋め込むそうです!!(純金にはロボが反応するらしい) なるほど、じゃあ私が死んだら火葬場で焼かれた後、遺産代わりに金が残せるという事ですねwww 体内にある分には泥棒される心配もないし、ありがたい(笑)

 
 因みにサイバーナイフは保険が効くらしい。聞いてるだけでも高そうな治療法だから、日本は本当に良い国だっていうのを実感します。


 で、結論としてまとめると、サイバーナイフ自体は痛くないんだけど、「純金を突っ込む時が胃カメラ突っ込む時以上に修行」。私は昨年ガンが発覚した時に胃カメラもやったんですが、あれは本当に辛くて終わってから5分ぐらい動けませんでしたw 今回は肺という事で胃より修行な事が予想されるので(とにかく呼吸が苦しすぎるらしい)、あーもうマジめんどくさい(笑)

 とはいえやらなければ死ぬわけですし、肺へのサイバーナイフはその病院ではまだ30例しかないみたいなので(それでも最新治療として考えれば多いみたいだけど)、未来の医学発展の為に積極的に挑戦していきたいと思います☆ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

天野貴元

Author:天野貴元
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR