fc2ブログ

まさかのリベンジステージ

赤旗全国優勝

 昨日ご報告させて頂きましたが、ついにアマG1大会で初優勝する事ができました! たくさんの方に応援して頂き、そして支えて頂きまして本当にありがとうございます☆

 できれば20代のうちに獲りたいなー・・・と思っていて、でも世の中そんなに甘くないでしょ、みたいな。そんななかで、まさか本当に日本一になるとは思っていなかったですし、まだ実感がわきません。


 私はもう将棋の勉強はしていません。ですが、元奨励会三段という事で幼少期からプロを目指して毎日勉強しまくった「貯金」が、アマチュアの中では相当上位だと思っています。その貯金が底をつくまでは、これからも上を目指して頑張ります!


 今回まぐれで優勝してしまった事により、私に2つの権利が発生しました。

 まず1つは、プロ公式戦である新人王戦の出走権です。赤旗名人は1回戦で現役の奨励会三段と当たる事になっていて、今からもの凄く楽しみ。私はかつて三段リーグを戦っていた頃何度か新人王戦に出させて頂いた事があるんですが、とりあえず全くいい思い出がない(笑) 今A級でいよいよ名人挑戦が現実味を帯びてきた広瀬さんと指してボコられ、将棋連盟の理事として頑張りながらC級1組でも頑張っている東大卒の片上さんには脳みその違いを見せられ、当時まだ三段だった若手エース格の永瀬さんには代名詞ともいえる全駒www 
 もう新人王戦に出られる事なんて二度とないと思っていましたから、こうしてまさかのリベンジチャンスが来たわけです。さすがに現役三段に勝てる気は全くしませんけど、とはいえやってみないとわかりませんからね、私は究極の一発屋ですから(笑) プロ公式戦に向けて準備などは特にしないものの、イメトレだけでアマ日本一になったわけですから、「イメトレが生きる展開」にどうやったら持っていけるかっていうのを、今からイメトレしますw


 そしてもう1つの権利として、確認はしてないですけど三段リーグに入りたければ赤旗名人になったので、確かもう1度受験できるみたいです。

 個人的には、人類に存在する女性の中で一番将棋が強いと言われている里見香奈さんと指してどっちが強いのか確かめてみたいっていうのがあるので、指したければ試験を受けて三段リーグに入るしかない。
 だけど率直に、自分の中で「三段リーグとか、もういいから」って感じなんです。プロと指したいけどプロになりたいわけではないし、今の私に三段リーグは合っていない気がします。そう考えると、三段リーグにもう1回入ったり編入試験受けたり、今泉さんの精神力って本当に凄いですよね。

 そもそも、プロになる気がなく里見さんと指してみたいという理由だけで三段リーグを受験するのは他の男性三段陣に対して物凄く失礼だと思いますし、やはり私は名前通り「アマ野」でいるべきな気がします(笑) 本当にプロになりたいならやはりそれ相応の努力が必要になってくるので、今の私の精神的&体力的な状況では厳しいですね。

 ただ、まだ先の話ですし、体力的な部分が劇的に良くなるという事はないと思うんですが、気持ちは変わってくるかもしれない。今のところはプロになりたいと思っていないし、いい加減に指しているからこそ出た結果だと思うのでこのまま楽しく余生を過ごしたいんですけど、「それで本当にいいのか」「そこに挑戦権が落ちてるのにスルーしていいのか」っていう未練のような思いは、20年プロを目指していたのでさすがにほんの少しはあります。

 
 とりあえず先の事は考えても仕方がないので、今週末に行われる朝日アマ首都圏予選をしっかり頑張りたいと思います☆
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

天野貴元

Author:天野貴元
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR