fc2ブログ

愛と勝利は金では買えない

サッカー日本代表監督のアギーレさんが、スペインのサッカークラブの監督時代に八百長したとかしてないとかで問題になってますよね。

 相撲の世界でも麻雀の世界でも一時期疑惑がありましたが、将棋の世界ではなぜかありません。たぶん「米長哲学」が浸透しているからだとは思うんですが、勝負事の世界だし少しぐらいあってもおかしくないはずなんですけどね(笑) そう考えると将棋の世界と言うのは、良い人が集まっている集団だと胸を張って言える気がする。

 私は三段リーグをやっていた頃、ポンコツ三段だった事もあって随分消化試合を経験した。だからもしも「これから私と大事な一番を戦う」相手に、頭下げられて封筒なんか渡された日には貰っちゃってたかもしれない、いや、貰ってたと思う(笑) ですけどそういう事してくる人は1人もいなかったし、そういう人を見ていると自分も、やる気がなくてすぐ投了した事はあったけど、わざと負ける事はなかったですね。良い世界で育ちました。

 八百長の報道がでる度に感じるのは、あくまで私の経験論でしかありませんがそもそも相手は消化試合でやる気なんてあるわけがないので、わざわざ金品を与えて負けて下さい、なんて言わずに普通にシバきにいけば、あっさり土俵を割ってくれる事が多いですけどね。私もよっぽど相手がウザいとかでない限りは、鬼の形相で指したりはしません(笑)

 
 勝負の世界に身を置いて23年、愛と勝利は、お金では買えません。

 やべー俺超良い事言っちゃったよ、またモテちゃう。←クリスマス1人
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天野貴元

Author:天野貴元
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR