fc2ブログ

メンタルゲーム

 つい最近、後輩で今も三段リーグで頑張ってる彼へ激励会を開いた。
 4月からの三段リーグが年齢制限により最後となる彼にとって、今は精神的に本当に辛いと思う。自分も実際辛かったし、激励会を開く事自体も彼に失礼なんじゃないかとか、色々思うところは多々あります。
 ただ、一つ言える事は「将棋はメンタルのゲーム」だって事です。運の要素がない技術のゲームだって思ってる方が大半だと思いますが、三段リーグまでいってしまえば、実は技術ってあんまり関係ないんですよね、みんなプロに匹敵するぐらいそれなりに強いから。
 あの三段リーグの独特な環境の中で勝ち抜くには、やっぱり最後はメンタルだと思う。というか自分は抜けられなかったので何を言っても説得力はないんですけど、昇段していった人を見るとメンタルが強い。特に年をとればとるほど後輩に盤上でナメられてしまうのが三段リーグの世界なので、そんな中で戦う事になる彼を私は最後まで応援したいと思います。
 私は最後まで変わる事はなかったですけど、人ってふとした事がきっかけで突然メンタルが強くなったりしますよね。本当単純な事で変わる時があるから全然まだまだわからないっていうか、綺麗事は抜きにして彼は将棋に対する情熱が素晴らしい物を持っていると思うからまだ諦めない方がいいと思う。
 私の場合スラムダンクの「諦めたらそこで終わり」とはまた考え方が違って、「まだ諦めるべき局面じゃないから諦めないで欲しい」っていう考えなんですよね。だから極端な話、諦めるべき局面が来たら這いつくばらず諦めて全然いいと思うし、まだまだ人生長いし、棋士になれなかったけど幸せな生活を送ってるって人たくさんいるし、要は何が言いたいのかって言うと、諦めないで欲しいんだけど、あんまり思い詰めず普段通り指して欲しいんですよね。
 彼に「頑張ってね」とは言いませんでした。よくなかなか結果が出ない人に対して「頑張れ」っていう人いますけど、既に頑張ってる人に対して言うのは結果が出ていようが出ていまいがおかしいっていうか失礼だと思いますけどね。どんな業種でもそんな簡単に結果は出ませんし彼はとっくの前から頑張って努力を積み重ねているので、何も声はかけずただただ静観しているよりありません。
 
 半年って長いようであっという間です。体調に気を付けてベストを尽くせるといいですね!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天野貴元

Author:天野貴元
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR