fc2ブログ

第3回天野杯 3VS3将棋団体戦 開催レポート③

最後に注目のAクラスの部のレポート。

優勝 チャンピオンズ
準優勝 高ボッチ高原


 前回は強豪大学生連合軍の優勝でしたが、今回は混戦模様。エースが圧倒的に抜けているチーム、3人バランスの取れているチーム、同星になった時不利だけどそこをあえて副将&三将で勝負してくるチーム(笑) などなど、果たしてどこのチームが抜け出すのか。

天野杯年末6

 優勝はチャンピオンズ。地元麻布学園高校の連合軍で、前回に引き続き学生さんの優勝でした☆ やっぱ優秀な頭脳を持ってる人は将棋やっても強いんだなー(笑) 決勝戦の将棋を拝見させて頂きましたが、3人とも若者らしく真っ向勝負してくるので、迫力が違います。チーム名通りチャンピオン、優勝おめでとうございます☆


天野杯年末7

 準優勝は、天野杯サマーカップ(個人戦)優勝の大岩さん率いる高ボッチ高原。最後は惜しくも敗れてしまったものの、3人の総合力で決勝戦まで来た印象で、レベルが高すぎる(笑) 出だしの3戦で負けたのは元奨励会三段でアマ名人戦準優勝の石井直樹さん(チーム多摩)に負けた1敗だけだったし、これからも団体戦大会の優勝争いを引っ張っていくチームになりそうです☆

総合成績(Aクラス)
天野杯年末8

総合成績(Bクラス)
天野杯年末9

総合成績(女性クラス)
天野杯年末10


総評としましては、成績表を見て頂ければおわかり頂けるかと思いますが、どのクラスも本当に混戦で、お世辞抜きでちょっと展開が変わればどこのチームが優勝してもおかしくなかったと思います。それから、若い人は精神力というかガッツがハンパない(笑) 私も三段リーグ編入試験では対戦相手は全員年下なので、気を引き締めて挑まなければいけないと改めて思った1日でした。

 又、将棋は個人競技ですが、そうは言っても団体戦ではチームプレーが非常に重要で、個人戦とはまた違った楽しみがあるのではないでしょうか。

 何十年かかるかわかりませんが、職団戦や社団戦に追い付けるような、そんな大会を目指して頑張っていきたいと思っておりますので、今後とも宜しくお願い致します!!(>_<)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天野貴元

Author:天野貴元
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR