fc2ブログ

地球温暖化とガン患者

5月にも関わらず、気温はもはや夏。
 
地球温暖化と関連付けてネガティブに報道されがちな気もするが、実はこれぐらいの気温は病人にとっては最適なんです。

 私の場合、手術が無事終わってICUから脱出して一般病棟に移ってまともな治療が始まったのが4月後半。そこでまず思った事が、「病院って想像してるより暖かい」。仮に今入院したら、とりあえず1回は「あったかいんだからー」って歌ってスベっておく。

 体って寒いと別の病気を発症しやすいように思うし、そもそも普通に風邪も引きやすいじゃないですか。だからこそ病院はわざと暖かくしているんでしょうけど、逆に普段から暖かい生活に慣れてしまったせいか、ガンになってから冬をどう過ごすかが課題になりました。日本に住んでいる以上は冬が来るのは仕方がないけど、寒い環境はかなり苦手に・・・(-_-;

 因みにインドでは先日気温が48度まで上がったそうで、当たり前ですがさすがにそこまで上がるのはガン患者といえども困ります。50度近辺に達するとアスファルトとか溶けてしまう所とかもあるらしく、どうやって生活してるのか普通に心配。


ガン検診

ナース人材バンク
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天野貴元

Author:天野貴元
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR