fc2ブログ

社団戦開幕!! 戦況レポート②

社団戦2015 4

 今年の社団戦の参加チームは164チームだそうで、1000人を超える国内最大規模の将棋大会です。

 社団戦は開催期間が長く、全員が毎回出られるとは限らない。そんな中で、今年も天チル1は初日から強力メンバーで挑みました☆

社団戦1015 5

大将 天野
得意戦法 時間攻め

 今年も大将は職権乱用により天野です(笑) 社団戦を全勝した年はないですしこのメンバーでなぜ大将なのか謎ですが、赤旗名人ですから(キリッ)。死ぬまで言い続けます、はい。
 因みに写真をよーく見ると、さりげなく嬉野流やってるのわかります?(笑) この将棋は勝ちましたので、やはり嬉野流は優秀です。

社団戦2015 6

副将 石井直樹さん
得意戦法 振り飛車

 昨年アマ名人戦準優勝の石井さん。三段リーグの頃と違い最近は居飛車もちょくちょく見かけるが、基本は軽快な振り飛車党だ。
 但し石井さんには致命的な弱点があり、社団戦初日はダービーと重なっている為、将棋への集中力が全くない(笑)

社団戦2015 7

三将 和田澄人さん
得意戦法 矢倉

 もはや伝説級の天才「ワダスミ」が、今年も西から参戦してくれました☆
 昔は「三段リーグの次に将棋を指すのは三段リーグ」だったワダスミですが、今は「社団戦の次に将棋を指すのは社団戦」となっています。当然大会などにも出ていないので、まさに超プレミア天才キャラ。
 しかし今年は2部という事でいよいよ初黒星を意識したのか、直前に勉強してきた模様。何をやってきたのか聞いたところ、将棋世界を久々に読んだそうです(笑)

社団戦2015 8

四将 松井義信さん
得意戦法 矢倉、横歩取り

 チーム最年長でリーダー的存在の松井さんは三段リーグ時代横歩が得意なイメージが強かったが、アマ大会で横歩やってくれる人はレアなので矢倉中心になるか。昨年は3部で痛恨の時間切れ負けがあった為、悔しかったのか将棋ウォーズでかなり叩いてきた模様(笑)

社団戦2015 9

五将 栗生直樹さん
得意戦法 振り飛車

 プロ公式戦の銀河戦にも出場した事のある栗生さんは生粋の振り飛車党で、昨年は3部で15戦全勝と格の違いを見せ付ける圧巻の指し回し。見ていてメンバーの中で最も危ない内容がなく、今年も栗生さんを中心にうちのチームは回っていく事は間違いないだろう。

社団戦2015 10

六将 青木翔君
得意戦法 居玉

 昨年ついに学生王将に輝いた青木君。この勢いで今度行われる学生名人も獲ってしまえば、いよいよプロ棋戦初出場だ(確か学生名人になると朝日オープンのプロアマ戦に出られる)。
 青木君といえば、何と言ってもスピード。天野も相当な早指しだと思っていますが、さすがに青木君にはかないません(笑) しかもかなり早い段階で急戦っぽく突っ込んでくるタイプなので、終わるのが早いし消費時間は半分以上はまず使わない。
 当然内容的には危ない内容が増えるタイプだが、昨年は3部で剛腕を見せ付け圧巻の15戦全勝。青木君が六将というのはさすがにどのチームも嫌なはずで、もはや神としか言いようがなく社団戦連勝記録とかマジで作りそう(笑)

社団戦2015 11

七将 山口裕誠君
得意戦法 穴熊

 研修会B2の山口君は直近の大目標として、中学生名人になる事と奨励会試験合格というのが絶対至上命題だ。
 2部だと苦戦が予想されるが、七将だし、プロ目指すんだから正直全敗はして欲しくない。まだまだ弱いが追うガッツはあるので、我々おじさん元奨軍団が弱すぎて3敗した時の最後の砦。


結果

天野 ○○○×
石井 ○○○○
和田 ○○○×
松井 ○○○○
栗生 ○○○○
青木 ○○○○
山口 ×○×○

 天野和田の衰え著しいコンビは最終戦で撃ち取られたが、そこをなんと救世主山口君がカバーしてくれて4連勝(笑) チームプレー炸裂で、因みに栗生さんと青木君の社団戦連勝記録が「19」に成長。このコンビ強すぎるだろw

 3部で戦っている2軍も望外の4連勝発進を決めたようで、なんと4勝3敗が3回あったそうです。そのヒキの強さ、今度の関東名人戦とアマ竜王戦全国大会で私に分けて頂けないでしょうか(笑)

 6部で戦っている3軍も無事1勝をあげられたようで、ホッとしています☆ 長い1日でしたが、団体戦の魅力を存分に感じた1日でした!!


JINS ZERO

格安 国際電話
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天野貴元

Author:天野貴元
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR