FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MRI検査の詳細

最新MRI

これは先日、今日本で最新と言われているMRI検査で撮った画像です。

 写真右(左の肺近辺)に明らかにでかい固まりみたいなのがありますが、これがガン細胞です。

 こんなでかいガン細胞があってはもはや助からないとしか思えないんですが、担当医の先生曰く、首の近辺にある小さめのガン細胞の方が危険だそうです。


 普通に考えて、でかい細胞の方が危険だと我々素人は思ってしまいがちですが、もちろん基本はそうだと思うんですけど、ガン細胞がある[場所]も大事なんだと教わりました。

 首の近辺は当然器官も多く、今肺にできてるサイズのガン細胞が首の近辺にもできたら器官に何らかの異常が発生して99、9%死にます。

 肺という臓器は割と大きいので、実は結構耐えられる、だからまず首近辺にサイバーナイフ、というのが担当医の先生の見解です。

 とはいえその間、肺の方のガン細胞は放置してろと言われても怖くてそんな事できません。ですので、今のところサイバーナイフと同時進行でできる新しい治療法にチャレンジする予定です。

 担当医の先生に紹介状を書いてもらったり、新しい治療法に挑む時はなにかと準備する事が多くて大変ですが、夏は大きいアマ大会もほとんどなく暇ですからね(笑)

 ちょくちょく大会には出る予定ではいますが、どちらかというと秋に向けて治療に専念です。


日本医科大学健診医療センター

ガン検診
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

天野貴元

Author:天野貴元
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。